愛犬と楽しいドライブを♪

2016.08.31.16:02

240_F_60474414_fL0lFXQx6kfACkFF7ueRGFfnKEFtErgj.jpg
夏休みに愛犬とのお出かけは飼い主様にとって楽しみがいっぱいです。でも車酔いがひどくてあきらめている方も多いと聞きます。
そこで車酔いを防ぐちょっとしたコツをお話しておきます。

・車酔いは車の加速や振動によって、内耳にある三半規管が刺激されて起こるものなので、できるだけ急ブレーキや急発進を避けて優しい運転を心掛ける。
・初めは短い距離から徐々に距離を延ばして慣らしていく。
・食事は乗車2時間前までに少量を。目的地に着いてから残りを与えるようにする。水は少量ずつ車内でもOK。
・排便排尿は乗車前に済ませておく。
・犬はリードを付け同乗者が膝の上に抱いて座らせておくか、ケージに入れて運転する。自由に動き回ると興奮して車酔いの原因となりますし、非常に危険でもある。
・途中パーキング等では散歩をさせるなどして休憩を取らせる。その際車内に置き去る行為は熱中症を起こしやすく大変危険。
・不安な愛犬には乗車前に酔い止め薬を飲ませておく。動物病院にご相談ください。

以上ご参考にしていただき愛犬と素敵な思い出作りをしてくださいね。

訪問者数

プロフィール

院長 黒田佳之

Author:院長 黒田佳之
東京ラブリー動物病院のラブリー診療日誌へようこそ~♪

診療科目:犬/猫/小鳥/うさぎ/ハムスター/モルモット
診療時間:AM9:00~12:00 PM1:30~6:30(午後予約制)
休診日 :月曜日
☎03-3995-5351
東京都練馬区下石神井1-18-18
ペットホテル・ペット美容室も併設しています。
|練馬区|動物病院|

最新記事
リンク